副業

ぶっちゃけ言い訳(弁解)するメリットは?理不尽な怒りに言い訳は火に油!

こんにちは!

どうも僕です( ー`дー´)キリッ

「言い訳」ってしたことありますか?

まぁ、ない人なんてほぼいないと思います。

悪気はないのですが、怒られたくないあまりついつい言い訳してしまいますよね。

あなたも知ってると思いますが、言い訳してメリットがあるとしたらその場しのぎになるくらいです。

例えばこんな経験はありませんか?

どう考えても自分のミスではないのに、自分も関わってたという理由で理不尽に怒られた。

という社会人なら誰もが1度は味わったことのある恐ろしい経験です。

僕も何回もあります。

なんなら休みの日で事件があった日は一切働いていないのに、次の日職場に着いた途端怒られてしまいました。(本当にあったくそみたいな実話です)

さすがにむちゃくちゃすぎんだろう。こいつ。

と思いましたが、朝から反論するのも面倒だったのですみませんと謝りました。

そして、そのミスしたやつは謝りにもこない。

朝から怒りのボルテージはMAXです。笑

その後は普通に働いて帰りましたが、いい1日ではありませんでした。

1度くらい理不尽に怒られた経験ありますよね。

僕は言い訳するのも面倒なのでその場は平謝りしてなるべく早く終わらせようとします。

あなたはどうしますか?

①悪くないと思いつつもしっかり謝る

②自分じゃなく他の人だと話す。

これは答えはたくさんありそうですが、僕の持論だと①が圧倒的に良いと思います。

②の場合だと何も考えず怒っているクソみたいな上司の矛先を変えようとすると、言い訳に聞こえてしまいさらに怒り始めます。(僕の経験上)

なので真実を話していても、言い訳がましく聞こえてしまうんですよね。

言えば言うほど怒りのボルテージは上がり、完全に自分が悪い風にいってきます。

あれはめちゃくちゃイラつきますが、少しでも他の人のせいにしようとおもった自分も他所悪くなります。(本当は全く悪くない)

僕の知り合いの経営者に聞いてみましたが、教えるなら言い訳しない子がいいと言ってました。

ちょっと難しいことではありますが、ぐっとこらえる必要がありそうです。

ただ、①の大きなメリットは後々ですが自分が悪くなかったと相手にわかった時にかなり信頼度が上がります。

何度も経験していますが、理不尽に怒られて一瞬萎えますが後から一気に信頼がV字回復します。

これがでかいんです。

自分が悪くないとわかっていても弁解が言い訳に聞こえてしまうところを我慢してみましょう!

きっと何回もイラつきそうになると思いますが・・・(笑)

僕は常にこういうことに遭遇したらこのように考えます。

・自分にも何か悪いところがあったと思い反省する。

・怒りの矛先を変えようとすると火に油だから黙って怒られる。

この2点はかなり意識しています。

自分のメンタルの強さにもよるかとは思いますが、起こられている時点で何かしら自分にも非があったのだと思い次に活かそうと考えます。

これが究極にシンプルで楽なんですよね。(僕的には)

次は同じことを起こさないように意識できますし、自分の経験にもつながるので良かったと考えるようにします。

言い訳しても、されてもいい気持になる人はいませんからね。

あなたがもし日常的に言い訳(弁解)をしているなら一度我慢してみるのもいいかもしれません。

もちろんあなたのメンタルが強ければですが。

無理になんでもかんでも自分のせいと考えるとしんどくなるので塩梅が大事です。

無理に責任を背負いこむことはありませんのでそこは気を付けてください。

ただ、メリットは多数あると僕個人的には思いますので試してみてはいかがでしょうか?

Twitterもしていますのでぜひふぉろーしてくださいね。

それでは(^_-)-☆

-副業

© 2021 あらたブログ Powered by AFFINGER5