副業

学校教育と社会は真逆!平均点取れても社会じゃ魅力を感じない!

こんにちは!

どうも僕です(`・ω・´)キリッ

今日は平均点を取れる人と1つの分野に特化した人ならどちらに魅力を感じるか。

これについてブログを書くことにしました!

早速ですが!!

あなたが社長ならどちらを採用するか考えて見てください。

Aさんは営業も事務仕事もある程度人並みにできるスキルを持っています。

Bさんは営業などはできませんが、パソコンスキルなら誰にも負けないプロ級のスキルを持っています。

あなたならどちらを採用しますか?

もしくは魅力を感じますか?

極端な例なので答えを出すのは難しいですが、魅力を感じやすいのはBです。

人並みの仕事ならたいていの人が出来ますが、1つの分野に特化した人ってなかなかいないんですよ。

例えば、ラーメン屋に365日行ってる人って自分の周りにいますか?

フィギュアの作り方がめちゃくちゃ上手い人を知ってますか?

こういう人が周りにいると

「ラーメンのことならあの人にきこう!」

「フィギュアを作る時は絶対あいつに聞いた方がいいよ!」

と頼られる存在になります。

これってその人のスキルに魅力を感じてるんですよ。

普通のスキルを持ってる人ってごまんといるんですが、何かに突出した人は大きな成果を出してると感じます。

例えば、野球がずば抜けて上手いイチロー選手やボクシング界最強のメイウェザー選手。

分かりませんが、パソコンスキルとか絶対ないですよね?笑

営業も僕たちの方ができると思いませんか?

けど、1つの分野に特化して努力を続けた結果、物凄く有名で成功されているお2人です。

また、あなたが学生の時にこんなこと言われませんでしたか?

「君は国語の成績はいいけど、数学がダメだね。数学をもっと勉強しようか。」

普通の会話だと思いますが、ここがちょっと危険だと思うんですよ。

別に良くないですか?

国語の成績が5で、数学が2でも問題ないと思うんですよ!

もっと国語を特化させて上げればめちゃくちゃ魅力が出ると思うんですが、学校では常に平均点を取らせようと先生は口酸っぱく言います。

これって個性をなくそうとしてると思いません?

大げさに聞こえるかもしれませんが、平均ばかり取れる子が増えても量産型になってしまって面白くないと思うし魅力も感じないんですよね。

社会に出た時にA君もB君もC君も同じことしか出来ないとちょっと味気ないけど、

A君はライティングスキルがやばい!

B君はタイピングが異様に速いぞ!

C君はスーパー営業マンじゃないか!

の方が僕は面白いと思うんです。

同じ仕事できる人とかたくさんいますから。

学校ではみんなと足並み揃えて平均点を取らせようと教育しますが、社会に出ると全くの逆。

普通のスキルならそれなりの仕事をそれなりにやることになりますが、パソコンスキルがプロレベルならそういった分野で重宝されやすいです。

どっちがいいかって考えると僕なら圧倒的に特化したスキルを持った人の方が重宝されると思います。

あなたがもし、平均的なスキルしか持っていないのなら今からでも何か1つのスキルを磨き上げるのを強くおすすめします。

なんでもいいんです。

プレゼン能力がめちゃくちゃある。

Excelの使い方がエキスパートレベル。

など。

自分が好きなことに磨きをかけるよう努力してみましょう!

今日からあなたも脱量産型!!

Twitterもしているのでこの記事が少しでもためになった方はフォローしてくださいね。

日々の学びを発信してます!

それでは(^_-)-☆

-副業

© 2021 あらたブログ Powered by AFFINGER5