暮らし

ウォーターワンの4種の天然水で安全に美味しく健康に!

(この記事は2020/10/6に書いた記事です)

こんにちは。

どうも僕です( ー`дー´)キリッ

今日はこんな悩みや考えをもっている方にお勧めの商品のご紹介です。

「家族に美味しい水を飲ませてあげたい」

「カルキ臭い水道水なんか絶対に飲めない」

「ウォーターサーバーがほしいけど場所はあまりとりたくない」

僕もウォーターサーバーを契約していますが理由はやっぱり「カルキ臭い水道水なんか飲めない!!」

って思ったからです。

このページを見ているあなたも同じような悩みをもっていて購入する決め手がほしいと持っているのではないでしょうか?

何よりも一番大事にしたいのは「安全」ではないでしょうか?

美味しいというのも大事な要素になってきますがその前に「安全」っていうのが根本にないといくら美味しかろうがのみたくありませんよね。

なので今回はご家族の安心・安全はもちろんさらには美味しい天然水が4種も用意してあるウォーターサーバーのご紹介です!

その名も

「ウォーターワン」

です。

このウォーターサーバーの魅力などをできるだけ簡潔にお伝えしていきます。

料金とかはリンク先に載っていますので細かく書いたりはしませんが、それ以外の部分をできるだけわかりやすく書いていきますね。

早速メリットなどを書いていきますがその前に「前から気になってた」「ちょっと先にみてみようかな」と思った方のために下にリンク先を貼っておきますのでそこからみてみてください。


ウォーターワンの気になる料金は?

早速気になるお値段からいきます!

基本プランと3年うきうきパックというものがあります。

基本プランだと12L富士山の天然水で1,850円/1本

3年うきうきパックだと12L富士山の天然水で1,750円/1本

ちなみに今は一例として富士山の水を例に挙げたけど沖縄の水ならどちらも容量は同じで12L1,550円/1本

仮にこの沖縄の水で500mlいくらの計算になるかというと・・・

500mlあたり約70円です!

これはかなり安い方だとは思います。

僕が毎月契約しているお水は12Lで2000円くらいなのでこちらのウォーターワンさんは少しやすめの設定なのはありがたいですね。

ちなみにサーバの契約料は無料です。

また、こちらのウォーターワンは天然水が4種ありますので簡単にですが特徴をお伝えします。

■富士山の天然水

➡採水地:富士吉田

富士山麓の地下203メートルから汲み上げた天然水。
バナジウムをはじめ希少なミネラルがバランス良く豊富に含まれています。

■南阿蘇の天然水

➡採水地:熊本県阿蘇郡南阿蘇村

日本名水選を擁する大自然が育んだお水が「ウォーターワン南阿蘇」
美容や健康に効果があるとされている「シリカ」が含まれています。

■島根の天然水

➡採水地:島根県浜田市

地下650mの地下から汲み上げた天然水
希少ミネラルが含まれる最高品質の「純天然アルカリイオン水」です。

■沖縄の天然水

➡採水地:沖縄県久米島

取水深度612mから汲み上げた海洋深層水。
清浄でミネラル分が豊富な超軟水。

ざっくりこんな特徴があるのですがこれを読んで理解できた方があいたらかなりの水マスターかと思います(笑)

こればかりは飲んでみないとどっちがどういいのかわかりませんよね。(正直、硬いか柔らかいかくらいしか分からない気もしますが・・・)

値段で決めるもよし。自分の好きな土地の水がのみたいならそれも良し!

選択肢が複数あって迷惑ではありませんからね。



残念な部分も正直に話します

ここではちゃんとデメリットもお伝えしていきます。

スーパーの買い物とは少しわけが違いますからね。

僕が感じたデメリットは2つです。

まず1つ目は配送料が変則的にかかるということ。

というのも全部で4種類の天然水が用意されていますよね?

富士山・沖縄・島根・熊本

ここからあなたが住んでいるところまでの配送費用に若干の違いがあります。

例えばですが、富士山の水の配送料は関東なら無料ですが関西なら100円。

これくらいならまだいいのですが、先ほどお伝えした沖縄の水の場合だと関東は400円。関西なら500円かかります。

ってなってくると水の単価的には沖縄のみずが一番安いのに配送料は一番高くなってしまい結局富士山の水が一番安くなってしまうというところです。

ちょっとずるい書き方で勘違いしてします方も出てきそうですよね。

これは僕的にはマイナス評価でした。

特に気にならず富士山の水を関東に配送であれば特に問題はないかと思いますが、12Lで1,850円(基本プラン)になるということです。

次に2点目ですが、電話対応などかなりかかりにくいという点です。

水はほぼ毎日飲むのでちょっと不具合があった時や故障したときには迅速な対応をお願いしたいのですがそれがなかなかにきついとのこと。

もしかしたらコロナの関係でカスタマーサポートの人数を減らしていたのかもしれませんが、それにしても17分も電話をかけるのはかなりストレスですよね?

早めの対応はもしかしたら難しいかもしれません。

この2点は僕がきになったデメリットです。

正直、気にならない方が多いかと思いますが念のために書かせていただきました。

ご参考までに。

安心・安全設計

これはお子様がいるご家庭ならかなり気にする部分ではないでしょうか?

「安心・安全」はお水が美味しいとかよりも大事な要素だと思っています。

ウォーターワンは安心・安全のサーバー設計ですので小さなお子様がいるご家庭でも安心してお使いいただけます。

まずはチャイルドロック機能がついているので熱いお湯が何かの拍子にでてかかる心配がありません。

※チャイルドロック機能とは?

➡ボタンを押しながらレバーを押さなくては温水が出ないように、ロックがかかっている機能です。

またご利用前に気になる電気代なのですが目安となる数字の記載は調べても書いていませんでした。

しかし、エコモード搭載しており利用指定無しときは消費電力を抑えるように設計されています。

僕の家も同じような機能が搭載されていて24時間毎日つけていますが電気代が跳ね上がったと思ったことは一度もありません。

本当に微々たるものかなと思います。(あくまで僕の体感です)

またウォーターワンの人気の理由としていくつか評価の高いポイントがありますのでご確認ください!

ワンウェイボトルなので場所に困らない

ウォーターワンサーバーボトルの場合
飲み終わったボトルをコンパクトに潰すことができるうえに家庭用資源ゴミとしてリサイクルできる。
ボトルのスペースに悩まされることもありませんね。

育児・子育てにも支持されている

ウォーターサーバーは赤ちゃんのミルク作りにも活躍するため、育児中のご家庭にもよく設置されています。
そしてウォーターワンは20歳~60歳代の選んだ「育児・子育て世代 満足期待度 第1位」の冠を取得しています。

またお客様からのよくある質問などはリンク先からご確認ください!

ちなみ実際に使っている方の写真を貼っておきますね。

結構作りがスマートなので場所にはあまり困るころはなさそうです!

ウォーターワンについてのまとめ

いかがでしたか?

この記事を書いて思ったことはそこまで大きなデメリットはないかなと思いました。

僕が書いたそれも気になる方はあまり多くないようにも感じます。(僕は少し細かいので・・・)

正直、値段も他社さんと比較してもそれほど高いわけでも安いわけでもありません。

あとはあなたの好みだと思います。

部屋のインテリアを邪魔しないスマートな作りが良かったり、富士山の水を家族みんなに飲んでもらってより健康を維持していくとう考えでもいいと思います。

そもそもお水のをお金を払ってまで飲む理由は健康が根本にあると思います。

このウォーターワンはその部分はクリアしていると感じます。

あとはお子さんのことやご家族の方を考えて選んでみてくださいね。

ぜひ参考にしてみてください。

ここまで読んでいただきありがとうございました。

より詳細な配送料や質問に関しては下のリンク先からみてください!

それでは(^_-)-☆






-暮らし

© 2021 あらたブログ Powered by AFFINGER5